FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 「教科書+タブレット端末」の重さ問題を解決す...

リリース

2021.12.21

「教科書+タブレット端末」の重さ問題を解決する「RAKUSACK NEO」新発売

 

「教科書+タブレット端末」の重さ問題を解決する
通学カバン「RAKUSACK(ラクサック)® NEO(ネオ)」新発売


NEO_all.jpg

フットマーク株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、重さを感じにくい構造の通学カバン「RAKUSACK® (以下、ラクサック)」シリーズの新商品「 RAKUSACK® NEO(以下、ネオ)」を12月21日(火)より発売いたします。色はブラックのみで、価格は8,800円(税込小売希望価格)。フットマーク直営ネットショップ、楽天公式オンラインショップ、学校指定小売で販売いたします。

■ラクサックホームページ https://www.rakusack.jp/

 

リュックサック型の通学カバン「ラクサック」は中高生の身体に負担が少ない通学カバンを作りたいという思いから生まれました。カバン自体の重さを軽くするのではなく、重たい教科書をしっかりと止められるブックストラップなどで重さを感じにくい構造をつくり出しているのが特徴です。
新商品の「ネオ」は、文部科学省が進めるGIGAスクール構想により、生徒1人1台タブレット端末を利用する動きが進む中、「端末を持ち運べる通学カバンが欲しい」という声から開発しました。端末が収納できる専用ポケットに加え、カバンを雨から守るための全面撥水加工などを施しています。性差を問わないデザインも意識しました。

文部科学省の発表によると2021年7月時点での端末利用状況は公立中学校の96.5%がすでに開始しており、2021年度内には、ほぼすべての公立中学校で何らかの形で端末利用が始まるという見通しです。※
今後も支給された端末を、大切に保管出来るカバンの需要がますます高まってくると考えております。

ラクサックシリーズは、2017年の発売から現在までお客様の声と社会的なニーズの変化に合わせ、様々な通学カバンを発売してきました。
 

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>>

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから 

 

 

時間の有効活用ができるバッグ「ワークリュック2」新発売 お知らせ