FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 「リコーダー用カバー」新発売 音楽の授業、合...

リリース

2021.11.04

「リコーダー用カバー」新発売 音楽の授業、合唱コンクール、部活動などの飛沫対策に

 

授業の組み立てに苦心されている先生の声から開発
「リコーダー用カバー」新発売


音楽の授業、合唱コンクール、部活動などの飛沫対策に

3000030model.jpg

 

フットマーク株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、リコーダーの飛沫を抑制する「リコーダー用カバー(ソプラノ用)」を11月4日(木)より発売いたします。飛沫が外に出にくい超撥水加工の生地でできたカバーを装着することで、飛沫の拡散を気にせず授業を受けることができます。カラーはノーコン(紺)のみで価格は880円(税込小売希望価格)。フットマーク直営ネットショップ、フットマークオンラインショップ楽天店、学校指定小売店などで販売いたします。

【開発背景】
フットマークでは、4月に発売したホイッスルカバーの開発をきっかけに、学校生活での感染対策を必要とする場面についてのヒアリングしてきました。その中である先生の声から、コロナ禍で音楽授業でリコーダーの使用ができない状況であることを知りました。また吹くことで飛沫が拡散される恐れもあるため、吹かずに指を押さえるだけの練習をするなど苦慮されている実態もあり、リコーダー用カバーの開発に着手することになりました。
開発にあたっては事前にモニター学校を募り、お聞きしたご意見なども商品に反映。最も飛沫が出るラビューム(窓)と唾液がたれる足部管を覆う仕様をベースとし進めていきました。
採用した水着素材は伸縮性があるため着脱のしやすさが特長。また超撥水加工を施すことで、より飛沫が外に出にくい効果が期待できます。繰り返し洗濯もできる衛生面にも配慮しました。
 

フットマーク直営ネットショップ https://www.ukiuki.jp/SHOP/3000030.html
フットマークオンラインショップ楽天店 https://item.rakuten.co.jp/ukiukiya/3000030/

 

 

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから 

 

小学生の3人に1人が通学時に「通学ブルー」「身体の痛み」を実感!小学生の65%が陥る可能性がある お知らせ 「座ったままでも脱げる水着」新発売