FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 水中で視認性の高い「あんしんスクール水着」発...

リリース

2021.06.24

水中で視認性の高い「あんしんスクール水着」発売。~製品導入の検討に、モニター校を募集~

 

学校水泳の安全対策に。水中で視認性の高い「あんしんスクール水着」新発売
潜っても目立つ黄色デザインと光に反射するホログラム
~製品導入の検討に、モニター校を募集~


101157_page5.jpgのサムネイル画像

 

水泳用品メーカーの「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、2021年6月24日(木)に水中で視認性の高い「あんしんスクール水着」を発売、およびモニター校を募集いたします。
「あんしんスクール水着」は、水中でも目立つデザインと光に反射するホログラムを採用し、指導者が児童の存在を分かりやすく認識し、より安心安全に水泳授業が行えるようサポートする水着です。
製品の安全性、着用感、指導のイメージなどを実際に体験していただくことを目的にモニター校を募集することになりました。
長袖セパレーツ、セパレーツ下、スイムキャップの3アイテムの展開で、カラーはイエロー1色。いずれも男女兼用で水着は110㎝~3Lの10サイズ。価格は990円~5,060円(税込小売希望価格)でフットマーク公式オンラインショップなどでも販売をいたします。

 

【商品特徴】

■水中に潜っても目立つデザインー屋外、屋内の環境下でも水中で目立つようなデザイン。泳いでいる時、潜った状態でも視認性が高いのが特長。
■黄色で安全―青いプールで目立つ補色の黄色を採用。紺が黄色を引き立てる効果も。
■光って安心―水中でも強い光を放つので目につき、注意が払いやすい。

【開発背景】

フットマークは1980年代からスクール水着の開発をはじめ、これまでお客様の声・世の中の変化に合わせ、様々な水着を企画してきました。その多くは紺色が主流ですが、紺色は水中では目立ちにくく泳いでいる児童を確認しづらい側面もありました。「あんしんスクール水着」は水中でも視認性の高い「黄色」を補色として採用し、背中側には泳いでいる際にも目立つように反射して光るホログラム加工を施しました。水泳授業の目的は、泳ぎの習得、楽しさを味わうことはもとより、そもそもの起源は「自分の命を守るため」であったと言われています。安心安全な水泳授業を行うために、水中でのヒヤリを未然に防ぐ工夫のひとつとして提案してまいります。

 

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>>

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから 

 

リュック用の「背中ひんやり冷感パッド」発売。夏場の登下校・通勤を快適に お知らせ