FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > ランドセルに代わる新しい小学生向け通学カバン...

リリース

2020.04.22

ランドセルに代わる新しい小学生向け通学カバン 「RAKUSACK®(ラクサック)」第5弾!

 

なぜ小学生はランドセルなのか?
「ランドセル以外も検討した人」はわずか8.6%!
重さも価格も負担減、小学生のための通学カバン4/22発売!


[小学入学時に使用するカバンの意識調査]実施


広報イラスト-01.png

水泳用品メーカーの「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、小学校で使用する通学カバンに関するニーズと実態を把握するため全国の小学1~4年生の子を持つ親400名を対象に「小学入学時に使用するカバンの意識調査」を行いました。

調査によると子どもの入学前にランドセルを検討した人が91.4%に対し、ランドセル以外を検討した人はわずか8.6%。改めて「小学生といえばランドセル」という意識が深く根付いているということが分かりました。
「ランドセルを選んだ理由」は、「ランドセルしか選択肢になかった」が44.7%、「ランドセルが小学校の指定カバンだと思ったから(学校からのお知らせも含む)」が42.5%と続きました。
一方で、実際の購入者からは「ランドセルが子どもには重そう」29.5%、「ランドセルの価格が高い」30.3%と不満があることも同時に見えてきました。

このたびフットマークではランドセルに代わる小学生のための通学カバン「RAKUSACK® JUNIOR(以下、ラクサックジュニア)」を2020年4月22日(水)に発売します。重さはランドセルの約3分の2で、価格は9,900円(税込小売希望価格)とランドセルの平均価格5万円に対し約5分の1。本体カラーはイエロー、ピンク、ブラック、ブルー、ラベンダーの5色。小さな体にも負担をかけず楽に背負えるカバンです。

 

[ 調査内容 ]
調査名:小学入学時に使用するカバンの意識調査
調査対象者:全国小学1~4年生の子を持つ親 400名
調査期間:2020年3月15日~3月19日
調査方法:インターネット調査
 

 

■RAKUSACK JUNIORホームページ https://www.rakusack.jp/rakusack-junior

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

女子中学生に徹底ヒアリングして生まれた 中高生向け通学カバン「ラクサックRAKUSACK®」第4弾! お知らせ 水着の生地でできたマスク販売のお知らせ