FOOTMARKトップ>お客様相談室 > マスク > マスクを水に濡らして振ると温度が下がるのはな...

マスク

マスクを水に濡らして振ると温度が下がるのはなぜですか?

「吸水」「保水」「蒸発」の機能を兼ね備えた生地が “ 気化熱 ” を効果的に発生させ冷却効果を発揮します。
一般的な接触冷感とは違い、水分を含んでいる状態で振れば何度も冷たさが持続することが特徴です。また気化熱効果で風が当たると冷たく感じます。

 

気化熱とは…液体の物質が気体になるときに周囲から吸収する熱のことです。 液体が蒸発するためには熱が必要になります。

マスクはウィルスを通しませんか? お客様相談室 濡れたマスクは息苦しくありませんか?

安全・安心への取り組み

CSR

お客様の声を活かして

CSR

お客様からいただいた貴重なご意見をもとに、さまざまな商品の改良や改善に取り組んでいます。

詳細ページへ

安心・安全への取り組み