FOOTMARKトップ > 採用情報 > 4つの「強み」

4つの「強み」

1.日本でNo.1の水泳帽子販売量

赤ちゃんのおむつカバーから始まり、発想の転換で生まれた水泳帽子。その裏には、商品開発のみならず、全国行脚しそれまで習慣がなかった「プールで水泳帽子をかぶる必要性」を説いてまわったストーリーがあります。現在は小学生の2人のうち1人はフットマークの水泳帽子です。

 

2.72年の歴史が物語るモノづくり

「お客様が第一」の経営理念のもと、みなさまの健康づくりに役立つ商品づくりに励んできました。これまでお客様の要望、そして時代の変化とともに事業転換をはかり、おかげさまで2015年に70期目を迎えました。72年目の今もフットマークの独自性を高めお客様に役立つ会社を目指します。

参考サイト/下町企業・フットマークの、新しさとおもしろさ。 - ほぼ日刊イトイ新聞

 

3.新しい新商品がテレビや雑誌に多数紹介

「出没!アド街ック天国」「がっちりマンデー」「モヤモヤさまぁ~ず2」をはじめ新聞や雑誌など多くのメディアに登場。困っているお客様のための、そして他社が真似することのできない商品に注目をいただいています。絶えず新商品を生み出すことがフットマークの生命線です。

 

4.「介護」という言葉をはじめてつくった会社

磯部成文(三代目社長)は「介助」と「看護」の言葉を組み合わせた「介護」という言葉を創り、1984年に商標登録しました。今では新聞で見ない日はなく、私たちの生活になくてはならないものになった「介護」という二文字。おかげさまで2015年に30周年を迎えました。