フットマーク入社の決め手

「スポーツ用品を取り扱う仕事をしたい。」「スポーツを多くの人に広められるような仕事がしたい。」「有名なブランドを取り扱っているような会社で働きたい。」という3つが私の就職活動の柱でした。
そんな中この会社に出会い、数あるスポーツメーカーの中でスポーツを通じて人々に健康を届けたいという考え方に共感を持ったことと、小規模の会社ながら水泳帽子の国内シェアNo1で、有名なブランドのOEMを受けていることもやりがいがありそうだなと感じ、入社を決意しました。
  • Profile

    2012年入社
    経済学部 経済学科卒
  • これまでのキャリア

    水泳製造部 → 製造部海外生産チーム(現職・今年で5年目)
    海外工場での水泳用品の生産・品質管理、納期管理を行なっています。

現在の仕事内容

「高品質で納期を守る」という信頼を守る仕事です。

イメージ1私の所属する製造部は、営業部より発注を受けた商品を「いつ・どこで・何枚」作るのかを決定し、素材の選定・手配~工場での生産管理・品質管理~納品までのコントロールを行なう仕事です。
特に重要なのは生産管理・品質管理で、自社の高品質で納期が守れるという信頼を守るために、実際に工場へ訪問し、生産スケジュールの調整や品質向上のための指導をすることもあります。商品がどのような過程で出来上がるのか、問題が起こりやすい部分はどこなのかなど、モノづくりに関してどの部署よりも詳しくなれる仕事です。
製造部は表立った仕事ではありませんが、商品の利益を多く作り出すことや、自社の品質の維持・向上を図ることで会社に貢献できる仕事です。但し、仕入先様や工場の経営にも関わる仕事ですので、自社の利益だけを考えるのではなく、良好な関係が長く続くような交渉をするように心がけています。

うれしかったこと・やりがいを感じる瞬間

トラブル時に「何とかします」と言ってくれた心強い言葉

イメージ2 トラブルが発生して納期が遅れそうになってしまった商品を工場が「何とかします」と言って納期までに商品を生産してくれたことです。その商品の納期を守ることが出来なければ、取引先にも迷惑が掛かってしまい、これまで築いてきた信頼もなくなってしまいます。工場の方にも事情を説明し、納期までに生産できるよう、調整をはかり、「何とか」納期までに生産をしていただくことが出来ました。その後、無事にスポーツ量販店さんへ納品することが出来た結果、その商品がとても好評で目立つように置かれ、消化率も良かったということでした。工場に報告したら非常に喜んでくれたことで、モチベーションアップにもつながりました。

私がフットマークを選んだ理由

「やりたい、こうしたい」若手の主張も受け入れてくれる会社

「スポーツ用品を取り扱う仕事をしたい。」「スポーツを多くの人に広められるような仕事がしたい。」「有名なブランドを取り扱っているような会社で働きたい。」という3つが私の就職活動の柱でした。
そんな中この会社に出会い、数あるスポーツメーカーの中でスポーツを通じて人々に健康を届けたいという考え方に共感を持ったことと、小規模の会社ながら水泳帽子の国内シェアNo1で、有名なブランドのOEMを受けていることもやりがいがありそうだなと感じ、入社を決意しました。
私の代は応募職種が製造部か営業部だったのですが、面接を受けていく中でモノづくりを1から学ぶことができたら、将来色々な可能性にあふれているなぁ。と感じ製造部配属を希望しました。 「やりたい、こうしたい」という若手の主張も受け入れてくれる会社なので、意欲的に仕事に取り組むことができます。
私も入社1年目から海外の工場を担当し、モノづくりだけではなく、素材や品質管理、貿易実務の知識まで幅広く勉強させていただいています。

先輩への質問

Q:1日のスケジュールを教えてください

7:40 出社
8:00 メールチェック、スケジュール立て(重要度の高いものから返信し、その日の予定に組み込みます。)
8:30 朝礼
9:00 輸出入処理(工場へ材料の出荷、商品の入荷手続きを行います。)
10:00 発注関連(仕入先様、工場様へ注文書を作成し連絡します。)
11:00 進捗状況確認 (各工場の進行度合いの確認と調整を行います。)
12:00 昼休み
13:00 来客(新しい素材の提案や、サンプルの確認を行います) 
15:00 社内打ち合わせ(新規商材の受注獲得、生産計画などの打ち合わせを行います。) 
17:00 資料作成 (新しい商材の見積もりや、進行中商品の原価表を作成します。)
20:00 仕様書作成(量産に向けた詳細な生産指示書の作成や、納品スケジュールを各工場ごとに作成します。)

Q:OFFの過ごし方は?

ひたすら寝る

Q:どんな人と働きたいですか?

生意気な人。自分の考えや意見が言える人。

Q:フットマークのここがすごい

水泳帽子国内シェアNo1

Q:おすすめのフットマーク商品は?その理由は?

おすすめ商品楽に泳げる水着
浮力のある素材でできていて快適に泳げるところ。今までの水着の概念を覆した商品です。

Q:フットマークの社員はどんな人が多いですか?

前向きな人が多い。次から次へと色々な課題は出てくるので、切替の早さが必要。落ち込むことより改善策を考える人が多い!

Q:誰にも負けないところは?

仕事へのメリハリ。自分ひとりで抱え込まず、時には周りの人に相談したりしてうまく調整しています。


※記事内容および社員の所属は取材当時のものです。

先輩の声一覧

  • GMS部
  • スポーツリテール部
  • 健康インナー部
  • ヘルスケア部
  • GMS部
  • ウェルネス部
  • 製造部
  • 品質・安全室
  • 経営管理部
このページの先頭へ戻る