仕事を知る

フットマークには、1~10名前後で構成される様々な部門が存在します。
メーカーとして、商品を考え出すことから販売まで、またお客様が使って評価いただくまでの仕事の一貫した流れを「作る→創る→売る→届ける→(声を)聴く」と言い、各部門がそれぞれの役割を担い、お客様の声に応えています。

営業部門(水泳・介護・健康インナー部・うきうき屋)

イメージスクール部・ウェルネス部・スポーツリテール部・GMS部・ヘルスケア部・アクティブシニア開発部
法人のお客様へ商品の提案・販売促進。市況の動向や環境の変化を把握し、あらゆるニーズを積極的に開拓しています。またフットマークの営業部門の仕事は「売る」ことだけではありません。お客様の声が一番聴くことのできる重要な部門でもあり、次の新商品を生み出す種を見つけることも大事な役割です。

 

ネットショップ:水着で元気工房うきうき屋
フットマークオリジナル商品のオンラインショップ。
個人のお客様と毎日対話し、お客様のニーズにあった商品提供を行っています。

この部門の先輩を見る

  • 先輩の声12
  • 先輩の声01
  • 先輩の声03
  • 先輩の声02

製造部門(国内・海外・パターン)

フットマークの水泳用品、介護商品のすべての生産に携わっています。製品を売場に安定供給できるように、素材知識・市場情報を収集、分析し、交渉力を活かしながらものづくりをしています。開発・営業部門と協働し、国内外の工場と協力関係を築き、お客様の期待にこたえる製品づくりに努めています。
パターンは、デザイナー(開発部門)のイメージやデザインを、イメージ通りの形にするための設計図(型紙)を作成する仕事です。社内で全商品のパターン作成を行っています。

 

この部門の先輩を見る

先輩の声06

 

 

貢献部門(顧客サービスチーム・品質・広報・経営管理・物流)

イメージ顧客サービスチーム
全社の受注および営業事務を一手に引受けています。その名の通り「お客様への最高のサービス提供」を目的に、チーム全員で業務効率アップを目指しています。また受注・電話対応業務のみならず、キャンペーンの立案なども行っています。


物流サービス部
商品の管理、お客様への商品の発送、工場からの製品の検収、品質管理など重要な役割を果たしています。


品質・安全室
商品の品質維持・向上、製品規格管理。「赤ちゃんからお年寄りまでみんなにやさしい健康快互」をテーマにお客様へ信頼性のある商品を提供する またお客様相談室として、あらゆるお客様との接点の場も担っています。

この部門の先輩を見る
先輩の声07

経営管理部
全社のマネージメント会計。一人ひとり、部門、全社の売上高や利益の集計や、経営管理に必要な分析資料を作成しています。また総務、人事の役割も担っています。


この部門の先輩を見る
先輩の声08

 

 

イメージ広報室
マスコミの取材などを通じて社会との対話を重視する仕事です。新製品などについて、各事業部と共にニュースリリースを作成し常に新しい情報を発信しています。