FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > 活動レポート > 小さな博物館フットマークギャラリースペシャル...

活動レポート

2019.06.10

小さな博物館フットマークギャラリースペシャルイベント開催のご報告

6月8日(土)に小さな博物館「フットマークギャラリー」にてイベントを開催いたしました。
 

フットマークギャラリーでは、スクール水泳帽子発売50周年記念「おむつからオツムへ展」と題し、6月28日(金)まで常設しております「スクール水泳帽子」の歴史に加え、水泳帽子の前身となった「海水帽」や「赤ちゃんのおむつカバー」の展示をしています。
今回は、そのスペシャルイベントとして、館長の磯部成文によるトークイベントを行いました。
少数で磯部を囲み、水泳帽子が生まれた裏話や、当時の時代背景などをお話させていただきました。

興味がありそうなイベントだから来てみた。
近くに住んでいてどんな会社か気になっていた。
いつも面白い商品を発売しているので、気になっていた。

など、皆様の参加動機はさまざま。
非常に近い距離で、お客様と会話ができ、フットマークにとっても大変有意義なイベントとなりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

(参考)
おむつからオツムへ フットマークの発想の転換から生まれた水泳帽子は
1969年に誕生し、おかげさまで今年はちょうど50周年目の節目の年を迎えました。
定番メッシュ素材の「ダッシュ」をはじめとする、フットマークでの水泳帽子の売り上げは約107,500,000枚(当社調べ)になり、今やプールでの必需品になりました。

 

 

 

20190608omutuotsumu_7.jpeg

20190608omutuotsumu_5.jpg

20190608omutuotsumu_2.jpg

20190608omutuotsumu_6.jpg

 

 

 

愛知県蒲郡市立形原中の皆さんが来社されました お知らせ