FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 水泳初心者、久々に水着を着る方へ。普段の洋服...

リリース

2019.03.14

水泳初心者、久々に水着を着る方へ。普段の洋服から抵抗なく着替えられるデザイン 「ナイキ フレンチスリーブ レイヤリング セパレーツ」4月10日より順次発売


2019 SUMMER NIKE SWIM WEAR COLLECTION
水泳初心者、久々に水着を着る方へ。普段の洋服から抵抗なく着替えられるデザイン
「ナイキ フレンチスリーブ レイヤリング セパレーツ」4月10日より順次発売
~1着でバリエーションさまざま~



a2poster_2983813_m.jpg
 

水泳用品メーカーの「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、2019 SUMMER NIKE SWIM WEAR COLLECTION女性用水着「ナイキ フレンチスリーブ レイヤリング セパレーツ」(NO,2983813)を2019年4月10日より順次発売いたします。
同商品は、水泳初心者の方、また久々に水着を着る方にも選びやすい水着です。フレンチスリーブで腕・脇の露出を控えめにし、普段の服から抵抗なく着替えられる重ね着のスタイルを採用。またトップスとブラトップが分かれているため、1着で2通りの着方ができます。カラーはブラック、インディゴフォース、スピリットティールの3色展開、サイズはS~XLの4サイズ展開で、価格は12,420円(税込小売希望価格)。全国のスポーツ小売店で販売します。
 

【企画の背景】
手に取りやすい水着とは?
現在のフィットネス水着は形やデザインが既成化しているものが多く、普段水泳に馴染みがない人が水着を選ぶ際、手に取りにくいのではという仮説から開発がスタートしました。そこで「一般のスポーツウェアに近い感覚でプールに入れる水着」というコンセプトから敢えてファスナーを付けず、ランニングウェアからイメージした重ね着のようなスタイルが生まれました。袖付きの水着は既存でもありますが、腕にぴったり沿うデザインや袖丈が長めで逆に二の腕の肉が目立つという不満もあったため、腕に対して斜めにカッティングするなどの工夫をしています。


【フットマークとNIKE社について】
2011年よりライセンス契約を結び締結し、NIKEブランド水泳用品の日本国内における企画製造販売をフットマークが行っております。トドラー、キッズ、トレーニング、フィットネスの商品カテゴリーで年3シーズン(SP、SU、FA)展開しNIKEブランドのイメージを高める独創的なスイムアイテムの開発に取り組んでいます。

 

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

乳がん経験者向け水着「アクアマンマ」に新デザイン登場! 様々な患部に対応できるパッドのポケットで装着時の不安を解消 お知らせ 着物での食事にも便利な和洋両用エプロン「Table with」が 歌舞伎座売店「かおみせ」にて4/23~6/30の期間で限定販売