FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 水分があるとずっと冷たい「COOLCORE®...

リリース

2018.07.11

水分があるとずっと冷たい「COOLCORE®」シリーズの新商品 手の甲まで紫外線をブロックカバーできるアームカバー登場


水分があるとずっと冷たい「COOLCORE®」シリーズの新商品
手の甲まで紫外線をブロックカバーできるアームカバー登場
~暑い日の訪問介護に、車の運転時、炎天下、屋外で働く方へ~


 

介護用品メーカーのフットマーク株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、水分があるとずっと冷たい不思議な生地「COOLCORE®」シリーズの新商品「クールコア アームカバー」を発売しました。繰り返し使える冷感+UVカット率99%の素材が熱中症や紫外線対策に活躍します。価格は¥2,484(税込 希望小売価格)でカラーはブラックのみ男女兼用です。

 

クールコアアームカバー

【開発背景】
「クールコアアームカバー」は訪問介護のスタッフさんの声から生まれました。
2017年、介護・医療現場で働く方のために同じ冷感素材でできた「クールコアタオル」を発売し、高温多湿の入浴介護の浴室、炎天下での訪問介護移動、配達業務など、さまざまなシーンでご好評いただきました。販売をしていく中で、お客様から「移動中の腕の日焼けが気になる。COOLCORE®の素材でアームカバーを作って欲しい」という新たな声があり、今回の商品開発が始まりました。

都内では“自転車移動が多い”との声を参考に、手の甲まで紫外線をブロックできるよう、長めのサイズに設計し指穴をつけました。長くすることで二の腕までカバーでき、広い範囲でより冷感効果を体感できます。また男女兼用サイズを実現させるため、ストレッチ効果のある素材を選定し、どんな方にもフィットする仕様にこだわりました。現在の介護ユニフォームはカラフルなデザインが増えており、ユニフォームカラーの邪魔をしない色として、合わせやすいブラックを採用しています。

介護スタッフさんの声から生まれた商品ですが、夏本番のこれから炎天下での作業やスポーツ、ガーデニング時、またステッキ、シルバーカー、車いすを使用し日傘をさすことが難しい方などさまざまなシーンでの需要があると見込んでいます。

 

→メディア向けプレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

約77%の大人がうっかり食事で洋服を汚してしまったことがある  デザインにもこだわった大人の食事用エプロンが6月14日~登場 お知らせ