FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 「介護はすみだ生まれ、いま・むかし」展 開催...

リリース

2017.11.09

「介護はすみだ生まれ、いま・むかし」展 開催決定


「介護はすみだ生まれ、いま・むかし」展 開催決定
写真でたどる すみだの街角
2017年11月15日(水)~22日(水)
昭和の貴重な写真、資料、商品が当時の想いを鮮やかに呼び起こします


 

すみだ巡回展press_1.jpg


 このたび、水泳用品・介護用品メーカーの「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、写真でたどる すみだの街角「介護はすみだ生まれ、いま・むかし」展を開催いたします。
 本展示会は、墨田区政70周年を記念した事業で、フットマークではすみだ郷土文化資料館に所蔵された写真や当社所蔵の写真を用い、地域の移り変わりや時代とともに歩んできた介護商品の展示をいたします。

 

【概要】
日にち:2017年11月15日(水)から2017年11月22日(水)まで ※11月18日(土)、19日(日)は休館日
時間:9時~16時
場所:フットマーク株式会社 マーク館(東京都墨田区緑2-8-4)
入場料:無料
主催:フットマーク株式会社
協力:すみだ郷土文化資料館

【見どころ】
・写真でたどるフットマークのある緑町のいま・むかし
・赤ちゃんのおむつカバーからなぜ水泳帽子が生まれた?!
・実は「介護」という言葉はすみだ生まれ
・介護から快互へ~介護という言葉に込めた想い~
 

●リリース全文はこちらsumidazyunkai_pr.pdf

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

吸収快男子リニューアル発売 お知らせ