FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 吸収快男子リニューアル発売

リリース

2017.07.13

吸収快男子リニューアル発売


パッド部分が開閉する(特許取得済)トランクス型
軽失禁パンツ「吸収快男子®」リニューアル発売
増加する紙パッド使用者に向け、貼り付けやすさを向上



介護用品メーカーのフットマーク株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、日常のちょっとした尿もれの不安をサポートする軽失禁パンツ「吸収快男子®」をリニューアル販売します。

403952_08.jpg403952_innerpad2.jpg
 

 

【ターゲット】
失禁パンツの使用を他人に知られてしまう不安がある方
失禁後の臭いが気になる方
失禁が気になり外出するのを躊躇してしまう方
 

【開発背景】
尿もれ症状のある男性は50~70代の約3割(2013年 花王調べ)。
またそれに伴い男性用使い捨て紙パッドの利用者も増加しています。パッドと併用する軽失禁パンツはフィット感を向上させる理由からボクサー型やブリーフ型の利用を推奨することが多く、市場にある軽失禁パンツも上記の型が主流です。しかし“失禁後にパッドが肌に密着しているのが嫌だ”“紙のパッドから染み出た場合に他人の目が気になる”などの声がありました。
15年前に発売した「吸収快男子®」はトランクス型の吊下げ式で、防水生地を使用した特殊構造パッドを使用しており、フィット感もありながら見た目も普通のパンツと変わりません。また吊り下げパッドの前立て部分が開閉できる仕様(特許取得済)で、立位のまま排尿できることができます。これにより、これまでも多くのお客さまにご支持いただいていました。
リニューアルにあたっては、紙パッドとの併用をさらに向上させるべく、特殊構造パッドのサイズ変更や固定するためのテープの張り付けやすさを改善しました。もちろんトイレに行きやすい環境時は、「吸収快男子®」のみでも使用でき、場面に応じて使い分けいただくことを想定しています。


●リリース全文はこちら

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

大人の女性のためのスクール水着・第2弾発売 お知らせ 「介護はすみだ生まれ、いま・むかし」展 開催決定