FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > ひもがついていないスクール水着を発売  "腰...

リリース

2017.05.24

ひもがついていないスクール水着を発売  "腰ひもが結べない・ほどけない・手間がかかる"  子ども・親・学校の先生、3者の悩みを解決

 

 


ひもがついていないスクール水着を発売 
“腰ひもが結べない・ほどけない・手間がかかる” 
子ども・親・学校の先生、3者の悩みを解決



水泳用品メーカーのフットマーク株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、『ひもなしスクール水着』シリーズで新たに定番商品5品番をラインアップに追加し発売いたします。サイズは主に低学年が対象となる110cm~140cmに限定しており(一部商品は120cm~)、フットマーク公式通販「うきうき屋」(楽天)などで販売いたします。
『ひもなしスクール水着』は、従来の水着の「腰ひも」をなくし、代わりに厚手で20mmのウエストゴムを入れた水着です。小学校低学年にとっては自分で水着の「ひも」を結ぶことや水を吸ってほどきにくくなった「ひも」をほどくことが難しく、学校の先生や親の助けが必要な児童もいます。この水着は学校の先生や親の助けなしに、子どもが“自分でできた”という成功体験を得ることができ、子どもの自信にもつながります。

hikaku.jpg

 

 

【ターゲット】

下記の経験がある小学生のお子さんをお持ちのお母さんや、学校の先生

●お子様自身で水着の腰ひもを結べない
●腰ひもが固くてほどけず、脱げなくなった経験がある
●ひもをゴムに変えたいが、面倒
●腰ひもに関する手間をなくし、授業時間を確保したい

 

●リリース全文はこちら

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>> 

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

 

浮力は通常水着の19倍 長く泳ぎたい人のための『楽に泳げる水着』リニューアル新発売 お知らせ 大人の女性のためのスクール水着・第2弾発売