FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 3Dパターンの介護現場専用"動けるチノパン"...

リリース

2016.09.28

3Dパターンの介護現場専用"動けるチノパン"を販売 Phitenの「アクアチタン」を使用!


3Dパターンの介護現場専用“動けるチノパン”を販売

Phitenの「アクアチタン」を使用!

~ 内股、膝裏切り替えで大きな動きにも対応 ~


 

介護用品メーカーのフットマーク株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、介護現場のしゃがむ・立つ・歩くをサポートする『しゃがめ~るパンツ』を販売しております。

404246_model_m.jpg

 

【開発背景】
かねてから「施設ではジャージが動きやすいが、見た目にきちんと感がないのでチノパンに変更したい」という声がありました。しかし、「肝心の“動きやすい”チノパンが見つからない」また、変更はしてみたものの、「立ったり座ったりした時にお尻がピチッとなるので嫌」という理由から、「またジャージに戻して欲しい」との声があがる施設が少なくありませんでした。

ジャージ、チノパンそれぞれに対する不満が見えはじめたため、フットマークはすべてを叶えるウェアの開発に取り組みました。

【『しゃがめ~るパンツ』について】
『しゃがめ~るパンツ』は、「しゃがむ」「膝を立てる」などの大きな動きが多い介護現場で、より動きやすいチノパンが欲しいというお客様の声から生まれた商品です。ストレッチ素材に加え介護現場ではまだ採用の少ない3Dパターンを取り入れ、より動きやすいチノパンの開発を実現。またトップアスリートのパフォーマンスをサポートし続けるファイテン株式会社(以下 Phiten)(※)のアクアチタンを含浸したテープを腰に貼付し、日々の仕事で疲れた体にリラックス効果をもたらします。

※ フットマークでは2015年3月に、Phitenとコラボレーションした介護ウェアを発売しました。
参考: http://www.footmark.co.jp/news/id001469.html

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>>

濡れない・蒸れない・脱ぎやすい「入浴介護Tシャツ」「入浴介護ハーフパンツ」発売 お知らせ 男性用の上下一体型水着「アクアスーツ®」 の新色2種が11月21日発売!