FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 幼稚園や保育園で活躍!伸びる素材でできた、動...

リリース

2016.03.16

幼稚園や保育園で活躍!伸びる素材でできた、動きやすい「スモック」新発売

 



幼稚園・保育園市場に本格参入

幼稚園や保育園で活躍!伸びる素材でできた、動きやすい「スモック」新発売

お手伝いの時、お食事の時、お絵かきや粘土遊びの時 お洋服を汚したくない時に


all_107800.jpg

 

このたび、水泳用品メーカーの「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は伸びる素材でできた、動きやすい「スモック」を¥1,836(税込希望小売価格)で発売いたします。

「スモック」とは幼稚園児、保育園児を対象に頭からすっぽりとかぶれる仕様で、食事やお絵かき、粘土遊びなど、洋服を汚したくない場面で活躍します。最大の特徴は伸びる素材を使用していることで、長年水着の開発で培った素材の利点をスモックにも生かしています。また安全性や動きやすさを考慮し、裾にゴムを入れヒラヒラするのを防ぐバルーン構造にしました。カラーはクリーム、ピンク、ブルーの3色でサイズ展開は100㎝~140㎝の5サイズ。フットマークネットショップ「水着で元気工房うきうき屋」(http://www.ukiuki.jp/)で販売いたします。

 

【企画の背景


学校販売ルートから幼稚園・保育園市場に参入
現在、国の方針で待機児童削減のため、「幼保連携型認定こども園」(幼稚園でも保育園児を受け入れる体制ができた施設)の設置など、世の中の動きが変わりつつあります。少子化は進む現状がある一方で、こうした時代の変化から幼稚園・保育園用品の需要を見込み、フットマークは「スモック」を皮切りに幼稚園市場へ本格参入いたします。
今後バッグなど周辺商品アイテムの拡大も視野に入れて展開していきます。


水着の伸びる素材を生かして、長年変わらない市場へ新提案
「スモック」といえば、布帛(ふはく)(伸びない生地)を使用した肩から裾にかけて広がっていくストンとしたスタイルで、長年その形・素材には変化がありませんでした。そこでフットマークでは水着開発のノウハウを生かし水着と同様の素材を使った新しい「スモック」を提案します。生地に縦横に伸びるストレッチ性を持たせることで、動きまわる子どもの動きにフィット。首回りにゴムを入れ、子ども1人でも簡単に着脱ができる仕様にしました。裾はヒラヒラするのを防ぐためバルーン構造にし、遊んでいて最中に木や遊具に引っかからないように安全性を考慮しました。
また親御さんが気がかりである汚れ問題も、防汚加工を施しているため洗濯で簡単に落とすことができます。メッシュ素材のニット生地は通気性が抜群で、内側に熱がこもることなく快適に着ることができます。

 

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>>

 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

 

プールでひそかに他人の水着をチェックしている人78.8% 水着にもある「こだわり」。女性はいつでも忘れない、おしゃれゴコロ。 お知らせ 大人の女性のためのスクール水着ついに登場!「スカートワンピース(ジラフ柄)」新発売