FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 実は男性も女性用水着を着たかった!? 水着姿...

リリース

2015.10.29

実は男性も女性用水着を着たかった!? 水着姿になりたくない理由、第一位は「お腹を見せたくないから」34.9%

 


実は男性も女性用水着を着たかった!?

水着姿になりたくない理由、第一位は「お腹を見せたくないから」34.9%

気になる肌と体型をカバーした男性のための水着「アクアスーツ® 男性用」11月9日発売


1P.jpg

 

水泳用品メーカー「フットマーク株式会社」(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、男性の水着およびプールに関するニーズと実態を把握するため、50歳以上の男性195名を対象に「男性の水着に対する意識調査」を行いました。

調査によると、プールを利用している、もしくは利用する予定がある人を合わせると84.6%にもおよぶ一方で、プールの必需品である水着については何らかの不満を持っている人が約半分も存在することが分かりました。
水着姿になるハードルの一つとして「お腹まわりが気になる」34.9%、続いて「寒い」が15.4%、「シワ・シミなどが目立つから」が7.2%と切実な悩みが浮き彫りに。男性の皆さんはそんな悩みをどうやって解決しているのか?「ダイエットをする」「開き直る」はたまた「隠す」。そこで「上着のある水着がほしいか?」との問いに50%の方が「はい」という結果に。また「既に着ている」方が約1.5%存在することが判明しました。

フットマークでは、プールで運動したいけれど水着姿に抵抗のある男性が、体型を気にする事なく、のびのび運動できるきっかけを作るため上下一体型の水着「アクアスーツ® 男性用」を発売します。現在水着に不満を抱えている男性がハッピーな気持ちで楽しみながら運動でき、女性に負けないくらい多くの方がプールで運動出来れば、いつか平均寿命も女性に追いつくのではないか…そんな夢も抱きつつ、多くの方が喜んでくれる商品を発信します。(ちなみに公共プールで見られる男性の割合は女性:男性=8:2ほどです)

[ 調査結果 ]
調査名:水着に関する意識調査
調査対象者:全国男性 50歳以上195名
調査期間:2015年10月5日~10月25日
調査方法:インターネット調査
 

 

→プレスリリースは、こちらよりご覧になれます>>
 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

【ネットショップ限定】乳がんを経験された方のための水着「アクアマンマ」シリーズ新柄・10月20日予約販売開始。 お知らせ プールでひそかに他人の水着をチェックしている人78.8% 水着にもある「こだわり」。女性はいつでも忘れない、おしゃれゴコロ。