FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 在宅介護ヘルパーさんのための  使いたいとき...

リリース

2013.09.05

在宅介護ヘルパーさんのための  使いたいときにすぐ使える「パッとつけられる入浴介護エプロン」新発売


在宅介護ヘルパーさんのための

 使いたいときにすぐ使える「パッとつけられる入浴介護エプロン」新発売

『国際福祉機器展』にてお披露目いたします。実際にご着用できます。ぜひお試しください


 

No403310_image_m.jpgのサムネイル画像No403310_234back.jpg


 このたび、「介護」という言葉をつくった「フットマーク株式会社」(東京都墨田区、代表取締役社長・三瓶芳)は、使いたいときにすぐ使えるエプロン「パッとつけられる入浴介護エプロン」を9月20日より¥3,900(本体価格)で発売いたします。軽くて動きやすく脱ぎ着が簡単にできるのが特徴で、カラーはピーチとバナナの2色で展開いたします。

【企画の背景】
 
“綿エプロンのような感覚で着用できる防水エプロンがほしい”

これまでの入浴介護用エプロンはいくつかありましたが、どちらかといえば施設・病院向けのものでした。しかし在宅介護のヘルパーさんには、施設などで使用しているのとはまた違った要望があるという実情がわかり、もっと“在宅ヘルパーさんの要望を満たした入浴介護用エプロンを作りたい“という思いから今回の企画はスタートしました。
介護には主に在宅、もしくは施設でのサービスがありますが、現在サービスを受けている方約431万人のうち約73%が在宅介護を選択しています。(平成23年度介護保険事業状況報告より)
現場で働く方に実施したモニターアンケートからは、「低価格」「普段使用している綿エプロンの感覚に近い防水エプロンがほしい。」などの具体的な声があがりました。また着脱しやすいよう胸と脇の空き具合については何度も試着を重ね完成。時間に追われる日常の中で、なるべく手間をかけずに着脱できる“使いたいときにすぐ使えるエプロン“を実現させています。

こうして「パッとつけられる入浴介護エプロン」が生まれました。
 

→詳しいデータと画像は、こちらでご覧になれます>>
 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから


 

日経トレンディネット「 お知らせ スポーツ障害予防を目的とした正しい身体の動かし方を教育する 未来型