FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > 太陽光を遮断する素材でできた体操帽子 「スク...

リリース

2013.04.05

太陽光を遮断する素材でできた体操帽子 「スクラムウイング」新登場


太陽光を遮断する素材でできた体操帽子

従来ニット体操帽子(※)に比べて 帽子内温度が マイナス2℃!

「スクラムウイング」新登場  ※自社従来品のニット体操帽子



このたび、水泳用品メーカー「フットマーク株式会社」(東京都墨田区、代表取締役社長・三瓶芳)は、太陽光を遮断する素材でできた体操帽子「スクラムウイング」を¥840~¥892(税込希望小売価格)で新発売いたします。サイドにメッシュ素材合わせた形状の体操帽子はこれまでにない試みです。また糸に遮熱効果のある素材を練りこみ、遮熱温度を下げる機能を持ち合わせています。日差しが強くなるこれからの季節、学校授業時の熱中症対策商品として提案していきます。

 

101200_model_gilr.jpgのサムネイル画像101200.jpg

■機能のポイント

・生地自体に遮熱素材『シャダン』を採用。糸に遮熱効果のある生地を練りこんでいる。

・頭囲にこもる熱気の逃げ道をつくるため、両サイドにメッシュ素材部分をあわせ通気性を向上。

・6.5cmの長めのつばで紫外線をカット

・洗濯しても乾きの良いポリエステル素材を採用

 

【企画の背景】

昔から変わらない体操帽子

 体操帽子の形状は昔からあまり変化が見られませんでしたが、子どもたちを取り巻く環境は大きく変わっています。 紫外線や熱中症対策としてますます商品に機能が求められるようになってきました。従来品としてフラップがついたものがありますが、年齢が上がるにつれ形状が「かっこ悪い」という声があがっていました。 

そこで「スクラムウイング」はフラップがついてない体操帽の形のまま、熱中症対策ができる帽子として生まれました。両サイドのメッシュ部分の使用については、フットマークが長年培ってきた「水泳帽子」の製造ノウハウが生かされています。

 

→詳しいデータと画像は、こちらでご覧になれます>>
 (このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから

 

学校用水着を変える!個性を引き出す水着「ダブルフレアスカートワンピース」新発売 お知らせ 乳がんを経験された方のための水着「アクアマンマ」シリーズ新発売