FOOTMARKトップ>お知らせ一覧 > リリース > お客様の声から生まれた冠婚葬祭に最適な食事用...

リリース

2011.02.23

お客様の声から生まれた冠婚葬祭に最適な食事用エプロン「フォーマルエプロン」新発売 機能は従来そのまま。T.P.Oを考えたモノトーンで上品なデザイン

「介護」という言葉を発明したフットマーク株式会社(東京都墨田区、代表取締役社長・磯部成文)は、3月1日より冠婚葬祭用の食事用のエプロン【フォーマルエプロン】シリーズを女性用が¥3,990、男性用が¥2,940(ともに税込希望小売価格)で、介護ショップやAmazon(http://www.amazon.co.jp/)で販売いたします。

食事をする場面は冠婚葬祭のときでもあるというところに着目し、TPOに応じたモノトーンのエプロンを開発しました。 従来品そのままの機能を持たせ、冠婚葬祭などの特別な場面にも対応できるエプロンです。特に男性は柄物に抵抗のある方も多く、いつも着慣れているシロシャツタイプとしても日常にお使いいただけることを想定しています。

フォーマルエプロン

●商品企画背景

"冠婚葬祭の場面で普段使用しているエプロンを使うのは恥ずかしい" 何かとある「冠婚葬祭」の場。当然ながら食事をする機会もたびたび訪れます。しかし、これまでその場にふさわしいエプロンがないことが実情でした。ハンカチやタオルで代用したりなど「普段のまま」を対応させることでその場をしのいできました。そこで考えられたのが「フォーマルエプロン」です。お客様の声から生まれた商品で食事用エプロンの利用の場面をますます広げる商品として提案してきます。

2009年の国際福祉機器展に来場いただいた結婚式などの付き添いサービスをされているお客様より、冠婚葬祭でもつけられるエプロンが欲しいという声を元に商品化しました。



◇この件に関するお問い合わせ先◇

フットマーク株式会社・広報室/吉河(よしかわ)
TEL 03-3846-3382 FAX 03-3635-3690 e-mail footmark_press@footmark.co.jp

●プレゼント提供、商品サンプル、画像データなどのご要望お応えいたします。ご連絡ください。

参考資料

1、商品概要

商品概要
商品概要

2、商品特長

画像

重量従来のエプロンに比べ、約2分の1の軽さ。生地自体に撥水加工をしたことにより1枚仕立ての軽いエプロンです

通気性水分をはじく超撥水加工により、生地本来の通気性を損なわず、快適な着心地を得ることができます。洗濯の乾きも早くお手入れが簡単、製品使用の回転率があがります。

ポケットポケットの内側に付けたテクノステープ(形状記憶テープ)により、自由に形状を変化できます。食べ方に合わせてポケット部分をふくらませたり、一部だけ閉じたりなど、さまざまな用途に対応します。

 

※超撥水加工とは?
繊維のフィラメント1本1本の表面をナノ粒子の炭化フッ素で覆うことで、驚異的な撥水力を発揮。高温で加工処理してあるため100回以上の洗濯にもびくともしない耐久性を保持し続けます。

4、販売先

・一部百貨店、介護ショップ、・Amazon http://www.amazon.co.jp/

5、フットマーク株式会社・会社概要

商号:フットマーク株式会社 所在地:東京都墨田区緑2-7-12
創業:1946年4月28日 資本金:8500万円
64期業績(10年8月):<売上高>33億8898万円
事業:水泳用品・介護用品・健康サポート用品 企画・製造・販売 HP:http://www.footmark.co.jp/

【新商品のお知らせ】外出先の急な食事の強い味方。ひとつあれば便利なクリップ 「お食事エプロンのびるクリップ」新発売 子どもからお年寄りまで。手持ちのハンカチにつけて、エプロンと洋服をコーディネート! お知らせ